ローストビーフ、ハム、ソーセージ、選りすぐりのお惣菜、お肉をお届けします。
豚肉の味噌煮込み
ローストビーフ
ハンバーグ
おくりもの

送料サービス
space



米久は、1965年12月、静岡県沼津市に、
食肉加工と卸売を目的として創業。以来、安全・安心を基本に事業を拡大。

取引先様からのさまざまなご要望や、売り場でのお客様の声に耳を傾けて、
一つひとつの商品に生かしてきました。

今後も、「感動を創る」という当社スピリットを堅持し、
さらなる企業価値の向上を目指していきます。


価値ある商品・サービスの提供をするために、以下の取り組みをしています。













米久では、「生産者の顔が見える」食肉にこだわり続けてきました。
安全・安心で高品質な食肉を安定配給するために、米久グループ内生産農業をはじめ、
全国規模で生産拠点をネットワーク化。
さらに、米久独自の食肉ブランドを立ち上げるなど、食肉事業の強化を図っています。













米久では、毎日、製造される商品を原料から製造工程、
保管に至るまで入念にチェックしています。

国の基準より厳格な独自の安全基準を遵守し、
昨今懸念される、異物混入への対策を徹底しています。

















ヨーロッパの食文化の中で生まれたハム・ソーセージ。

米久では伝統の製法を守りつつ、
常に技術革新を行い、より良い製品づくりに努めています。

主原料から塩・香辛料にいたるまでを厳選。味付けや過熱の時間などの見極め、
さらに素材への調味技術の研究など、
よりおいしく高品位な製品づくりのための追求は、細部にまでわたります。

また、量販店様のプライベートブランドや、
コンビニエンスストア業界・外食業界にも米久の味は浸透しています。









米久は、お客様が何を求めているかを常に意識し、
お客様の嗜好に合わせた商品を展開しています。
本物を好む高級志向のニーズに応えた、本格的な中華を簡単調理で楽しめる商品や、
時短調理ニーズに応えた、焼くだけ・炒めるだけでメイン料理が簡単にできる商品など、
さまざまな商品をご用意しています。









品質の高さに加え、お客様の視点に立った製品づくりで、
米久のハム・ソーセージは、日本だけでなく、海外でも高い評価を受けています。









製造工場

夢工場
夢のある商品を提供しようと思いを託した『夢工場』。
主に「御殿場高原あらびきポーク」、「焼豚」、「ローストビーフ」などを製造しています。

夢工場/静岡県沼津市


富士工場
主に惣菜主力商品の「肉だんご」や「豚肉の味噌煮込み」「ローストビーフ」などを製造しています。

富士工場/静岡県長泉町


米久かがやき(株)
埼玉県内に2つの工場の大規模生産拠点を持ち、米久グループのハム・ソーセージ・ベーコン製造の中核として発展。徹底した品質管理と製造技術で、安全で安心な商品づくりに取り組んでいます。

本社・輝工場/埼玉県春日部市
華工場/埼玉県深谷市


米久デリカフーズ(株)
冷凍食品の製造会社として1971年設立。現在は、3工場をもつ、デリカ商品製造会社として成長。 開発センターを中心に時代のニーズに応え、『笑顔あふれる本物の味』をお届けすることをモットーとしています。

本社・本社工場/静岡県沼津市
静岡工場/静岡県静岡市
前橋工場/群馬県前橋市


YONEKYU U.S.A., INC.
アメリカ合衆国ロサンゼルス市の工場でソーセージを製造。北米各地から毎日届く高品質で新鮮なチルドポークを使用した「スーパーBoo」「ジャイアントBoo」を日本に輸出しています。

アメリカ合衆国ロスアンゼルス市





会社概要

会社名 米久株式会社
代表者 代表取締役社長 御園生 一彦(みそのう かずひこ)
所在地 静岡県沼津市岡宮寺林1259番地
資本金 86億34百万円(2016年3月現在)
創業 1965年12月
従業員数 827名(2016年3月現在)
連結従業員数 1,610名(2016年3月現在)
連結売上高 1,786億71百万円(2016年3月期)
営業所数 国内28ヵ所(他に海外駐在所1ヵ所)
連結工場数 加工品9ヵ所(国内8ヵ所・海外1ヵ所)
食肉8ヵ所(国内)
その他1ヵ所(国内)
事業内容 食肉類(牛・豚・鶏・その他食肉)、加工品(ハム・ソーセージ・デリカテッセン)の製造および販売など
主取引銀行 三井住友信託銀行・三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行・スルガ銀行